忍者ブログ
投資、不動産、税金、相続、子供の教育資金、住宅資金、老後の生活、年金、さらにはお小遣い稼ぎのことまで!お金に関するありとあらゆる情報を発信します。 お金に関する知識を身につけて、自分にできる限りのことをやってみませんか?

忍者アド
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
カテゴリー
最新コメント
[06/02 す~]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ごーる
性別:
男性
自己紹介:
ファイナンシャルプランナー有資格者が、お金、経済、ライフプランについて考えるブログです。
バーコード
RSS
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
フリーエリア
P R
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 教育費っていったい、どれぐらいかかるものなのでしょうか?

 公立の学校に行くのか、私立の学校に行くのかによっても大きく変わります。
 
 大学ではさらに文化系か理科系か、下宿か自宅か、などによっても必要な費用が変わってきます。


 さて、それでは、具体的な数字をあげてみます。

 (資料は文部科学省の「平成18年度 子供の学習費調査」によります。)

 学校教育費、学校外教育費(塾や教科書、机など)、給食費を含めた費用です。


 まずは、幼稚園から行きます。

 公立幼稚園の場合、1年間にかかる費用平均は、251,324円

 私立幼稚園の場合、538,406円

 同じく小学校は、

 公立小学校 334,134円
 私立小学校 1,373,184円

 小学校では、100万も違いがありますね!

 中学校は、

 公立中学校 471,752円
 私立中学校 1,269,391円

 高校は、

 公立高校  520,503円
 私立高校  1,045,234円

 となっています。

 年間教育費としては、私立の小学校が一番、費用がかかっていますね。

 幼稚園から高校まですべて、公立の学校に通う場合は、5,709,177円。

 すべて、私立の場合は、16,783,816円。

 その差は、11,074,639円も違います。

 私立に行かせる場合は、結構お金がかかりますね(゚∀゚ ;)タラー

 
 次回は、大学での教育費について書きたいと思います。
 
 個人のライフププランニングに関する記事は、金曜日に更新していきたいと思います。

 明日、土曜日は、「投資」に関する記事を書きます。
 
PR
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL
コメント:
パスワード:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック :
ランキング
コガネモチ
更新予定
   月曜日  税金関連  火曜日  相続関連  水曜日  不動産関連  木曜日  保険関連  金曜日  ライフプランニング関連(教育、住宅、老後など)  土曜日  投資関連 (資産運用、金融商品など)  日曜日  お小遣い・副業・その他関連      上記のスケジュールで、記事を更新していこうと思っていますが、記事に困った場合は予定変更するかもしれません(;^ω^)
[PR] 忍者ブログ [PR]
ブログテンプレート